長野県長野市議会議員会派改革ながの市民ネット公式サイト
twitter-kaikakunagan

Archive for 6月, 2019

梅雨の最中、30℃を超える夏日の到来は今夏の酷暑を予想させます。 梅雨明けが待ち遠しいところですが、体調管理にはくれぐれもご留意ください。 ...
6月26日、参院選・比例予定候補の吉田ただとも・社民党前党首を迎え、決起集会を開きました。 安倍政権を退陣に追い込む参院選に!参議院で改憲勢...
23日、戸隠スキー場駐車場で、長野市消防団第61回ポンプ操法大会が開かれ、わが安茂里分団の選手団は優勝に輝きました。 私も応援に赴きました。...

辰巳新道1  辰巳新道2

長野県議会での初質問は、辰巳新道の改修をメインに取り上げる予定ですが、いくら口頭で「危険な通学路」と言っても、現場を知らない方にはどれくらい危険なのか理解しがたいであろうことから、パネルに上の写真を貼って掲示しながら質問したいと考えています。

ところが、長野県議会においては、パネルを使った質問は好まれていないようです。議長の許可があれば認められますが、全て許可だった長野市議会と比較すると少々戸惑います。長野市議会においては、パネルを使用する時には、議員・理事者の手元に同じ資料を130部用意する必要があり、視覚に訴える・データに基づく質問が否定されている感はなかったのですが、県議会では資料の配布は不可とのこと。

パネルの許可もどうなるかわかりませんが、子ども達の命を守るため、辰巳新道の改修、早急に進める!との答弁を引き出すべく、全力を尽くします(^^)v。

私は、これまで何度も「子どもの権利条約」に基づく「子どもの権利条例の制定」について質問し、条例制定を求めてきました。 子どもの権利条約とは?...
「資源再生センター火災の教訓と再発防止策を質す【6月議会の質問より➊】」の続報です。(アイコンの写真は自動火災報知システムではありません) ...
震度6強。18日午後10時22分ごろ山形県沖を震源地とする地震では、新潟県・山形県を中心に被害が広がっています。震度2とされる長野市では、自...
全国市議会議長会から永年勤続表彰として15年表彰を受賞しました。 6月11日の全国市議会議長会定期総会で発表され、6月議会最終日の14日、小...

辰巳新道

県道清野篠ノ井停車場線(辰巳新道)改良促進期成同盟会総会と、都市計画道路 岩野二ツ柳線の道路拡幅計画設計説明会が行われました。(基本的に同じ道路です)

通明小学校区で最も危険な通学路として拡幅・歩道設置の要望が40年以上前から出ていながら、未だに実現できていない道路。前回の説明会では、当初予算で設計の予算がつかなかったため、詳細設計が出来ていません、との説明があり、計画実施にあたり「順調に進んでも8年以上かかる」と言われた計画が半年遅れてしまいました。

8年というのは、未就学児が小学校を卒業してしまう年月です。しかも、それが改修を必要とする800mのうちの230mでのことです。残りの最も危険な570m部分、何十年後に改修予定なのか・・・。

今回は、230m分全てと伸びしろ分、そして長野上田線の交差点部分の設計もしていただき、前向きな対応に感謝申し上げます。

職員の皆さんも前向きになってくれているので、1日も早い改修を実現するため、6月定例会の初質問でメインのテーマとして取り上げます。

地元の議員として、地域の大人として、子ども達の父親として、危険な辰巳新道の改修、全力で実現します(^^)v。

先週土曜日の15日、社民党長野県連は長野市内で第27回定期大会を開き、7月に迫る参院選を「社民党存続の分水嶺」と位置づけ、長野県選挙区に野党...
注:ブログ記事は、必ずしも会派を代表する意見ではありません。