長野県長野市議会議員会派改革ながの市民ネット公式サイト
twitter-kaikakunagan

Archive for 9月, 2018

30日、45回目となる小市4地区運動会が催されました。小市区・小市団地区・園沖区・小市南団地区の合同運動会です。 台風の影響で雨となる中、例...
9月市議会定例会で「厚生年金への地方議会議員の加入を求める意見書」が新友会と公明の賛成多数で可決し、国に意見書を提出することになりました。 ...

9月定例会に、「厚生年金への地方議会議員の加入を求める意見書(案)」が提出されました。これは、地方議員のなり手不足解消のため、地方議員も厚生年金に加入できるよう国に対して求めるものですが、我が会派は、困窮している国民年金受給者を放置して、議員だけが厚生年金に加入できるようにすること・自治体が半額を公費(税金)で負担することに納得できず、反対の立場から質疑・討論を行いました。

布目幹事長が質疑を行い、望月政審会長と鎌倉政審副会長が反対討論を行いました。

これからも、市民感覚に基づいた活動を続けてまいります。質疑・討論の様子は↓から。ぜひ、ご覧ください。

http://www.nagano-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=93&category_id=22&inquiry_id=2413

意見書案は↓です。

http://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/attachment/314819.pdf

9月議会は最終日の26日、議会人事を行い、新しい委員会所属を決めるとともに、副議長を選出しました。 副議長選挙に立候補し所信表明 改革ネット...
 9月定例会最終日、副議長選挙をはじめとした議会人事が行われました。 私も来月1日より新たな委員会等で、任期最期の1年を迎えることとなります。 常任委員会は「総務委員会」に所属しますが、この委員会では、私がこれまで最も力を入れてきた防災関係、財政関係を所管しますので、任期最期の年に相応しい活動を行っていきたいと思います。 特別委員会は「公共施設の在り方調査研究特別委員会」に所属し、一期目ですが副委員長を務めさせていただくこととなりました。 少し緊張しますが、財政にも大きく影響し、将来に向かってあるべき公共施設の在り方について建設的な議論を行ってまいります。 そして、これは4回連続となりますが、10/1からはじまる平成29年度長野市の決算を審議する「決算特別委員会」の委員を仰せつかりました。 定例会が終わったばかりですが、来週以降、決算特別委員会、頑張ります! 朝から雨降りであった9/27ですが、土木要望現地調査に帯同し、地区ごとの要望箇所を調査しました。その後、11/1発行予定の「議会だより」を作成する議会報編集委員会、終了後、地元で会合に参加と連日、バタバタと時間だけが過ぎていっている感も否めませんが、もうすぐ10月、めっきり肌寒くなった中でも元気を出して何事にも真摯、元気に取り組んでいきます!!
9月市議会定例会は26日、新しい委員会所属などの議会人事を行い、閉会しました。 市提出のすべの議案を可決 25日には、18億5,800万円余...
9月市議会定例会は26日、新しい委員会所属などの議会人事を行い、閉会しました。 市提出のすべの議案を可決 25日には、18億5,800万円余...
本日9/26、長野市議会9月定例会が議了となりました。 今議会も中々ハードな議会でした。議会の役割であったり、真の市民益を改めて考えさせられる定例会でした。 現在、私が所属している会派「改革ながの市民ネット」の活動報告を発行向けて作業をしているところでありますが、 私も会派政審副会長の立場で市民の皆様に訴えるべき事項を考えております。 既に今定例会について御報告をさせていただいておりますが、真摯に謙虚に様々なご意見を受け止めさせていただきながら これからも私の行動指針である「おおらかで ぬくもりのあるまち」を目指しながら、歩く 聴く 届ける に基づき活動してまいります。
長野市長は9月21日、人生100年時代を見据え、「65歳=高齢者」という見方を変え「75歳以上を高齢者と呼ぼう」と、松本市長と共同で提言を発...
秋祭りのシーズンです。 21日は犀川神社の秋季例大祭の宵祭り、22日は小市志奈埜市(しなのいち)神社の宵祭りで大いに賑わいました。 大災害が...
注:ブログ記事は、必ずしも会派を代表する意見ではありません。