長野県長野市議会議員会派改革ながの市民ネット公式サイト
twitter-kaikakunagan

カテゴリー ‘活動報告’

平成31年度の予算要望書作成にあたり、会派で打ち合わせを行いました。

議員それぞれが、所属委員会の管轄分野を担当して加筆・修正すると共に、全分野において新規に要望すべきと考える案件を持ち寄り、全員で会派としての意見をまとめます。

11月2日の市長への提出に向け、作業を進めてまいります。

9月定例会に、「厚生年金への地方議会議員の加入を求める意見書(案)」が提出されました。これは、地方議員のなり手不足解消のため、地方議員も厚生年金に加入できるよう国に対して求めるものですが、我が会派は、困窮している国民年金受給者を放置して、議員だけが厚生年金に加入できるようにすること・自治体が半額を公費(税金)で負担することに納得できず、反対の立場から質疑・討論を行いました。

布目幹事長が質疑を行い、望月政審会長と鎌倉政審副会長が反対討論を行いました。

これからも、市民感覚に基づいた活動を続けてまいります。質疑・討論の様子は↓から。ぜひ、ご覧ください。

http://www.nagano-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=93&category_id=22&inquiry_id=2413

意見書案は↓です。

http://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/attachment/314819.pdf

平成30年9月定例会で鎌倉希旭議員が個人質問を行いました。内容は、

(1) もんぜんぷら座、セントラル・スクゥエア等中心市街地活性化について

ア 本市における市民緑地認定制度創設の可能性

イ 空き店舗対策

(2) 善光寺周辺地域整備方針について

ア 善光寺東参道の安全性の確保と活性化対策

(3) 創業起業支援と移住者に向けた支援について

ア 移住者の雇用確保

イ 移住者起業支援と地域おこし協力隊の業務との関係

(4) その他

です。ぜひ、ご覧ください。↓

http://www.nagano-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=91&category_id=3&inquiry_id=2366

平成30年9月定例会で布目裕喜雄幹事長が個人質問を行いました。内容は、

(1) 市立公民館のコミュニティセンター化、長野市交流センターの設置について

(2) 消費者行政及び消費者教育の推進について

(3) サウンディング型市場調査の効果と課題について

(4) 「減災の手引き」から「命を守る避難マニュアル」の策定と市民への周知について

(5) その他

ア 第三期長野県森林づくり県民税の活用と、国の(仮称)森林環境税・森林環境譲与税導入を見据えた新たな森林管理システムの準備について

イ その他

です。ぜひ、ご覧ください。↓

http://www.nagano-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=91&category_id=3&inquiry_id=2366

平成30年9月定例会で、塩入学顧問が個人質問を行いました。内容は、

(1) 住民自治の根幹について
(2) 質問通告と一問一答について
(3) 議事録の取扱い管理について
(4) 市議会への政策説明会について
(5) 議会答弁の施策反映について
ア 工事請負等工期延長について
イ 駐車場の利便性向上について
ウ 議会答弁の訂正について
(6) 小中学校への早期エアコン整備について
(7) 経済効果につながる観光政策の取組について
(8) 川中島古戦場公園の整備について
(9) 消防団員の待遇改善について
(10)ジビエ肉処理加工施設について
(11)その他

です。ぜひ、ご覧ください。↓

http://www.nagano-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=90&category_id=3&inquiry_id=2356

平成30年9月定例会が開会し、補正予算をはじめとする議案22件、認定2件、報告10件が上程されました。会派一同、精査の上、連携して対応してまいります。

今議会における個人質問は、塩入学議員(12日11時頃)、布目裕喜雄議員(13日10時30分頃)、鎌倉希旭議員(13日14時頃)が行います。

ぜひ、傍聴にお越しください。

7月18日、合併支所の利用状況について視察しました。今回は、都合がついた4名(塩入学顧問・布目裕喜雄幹事長・望月義寿政調会長・鎌倉希旭議員)での視察となります。

旧町村と支所では、職員の数が大幅に違うため、どうしても空きスペースが生じます。公共施設のあり方が市政の重要課題である昨今、いかに有効活用するかが問われます。

大岡・信州新町・中条・鬼無里・戸隠支所を視察させていただきましたが、空きスペースを農協に貸したり会議室として市民に開放したり等、有効活用されている支所もありました。一方で、貴重な部屋が物置がわりに使われている例もあり、議場については利用方法が定まっていない事例も多く、意義ある視察となりました。

7月2~4日、会派で視察しました。

陸前高田市では、震災からの復興状況及び防災の取組について

盛岡市では、サウンディング型市場調査について

前橋市では、ICTしるくプロジェクト(母子健康情報サービス)について

を視察させていただきました。

本市の今後に活かしていきたいと思います。

平成30年6月定例会で、鎌倉希旭議員が個人質問を行いました。内容は、

(1) 国の構造改革特区計画の認定申請について

ア 特区計画の認定可能性

(2) ワイン用ぶどう産地形成モデル事業について

(3) もんぜんぷら座の在り方と周辺地域活性化事業について

ア まちパレットの内容

(ア) 善光寺表参道の活性化と石畳

(イ) セントラル・スクゥエアと県庁緑町線

イ もんぜんぷら座の改修

です。ぜひ、ご覧ください。↓

http://www.nagano-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=86&category_id=3&inquiry_id=2320

平成30年6月定例会で、鈴木洋一議員が個人質問を行いました。内容は、

(1) 国民健康保険制度改正に伴う本市への影響について
(2) 健康増進と医療費適正化に向けた取組について
(3) 観光案内等に関わるパンフレット等の正確な情報発信について

です。ぜひ、ご覧ください。↓

http://www.nagano-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=86&category_id=3&inquiry_id=2320

注:ブログ記事は、必ずしも会派を代表する意見ではありません。